テレワーク@ホーム

テレワークとは
テレワークとは
テレワークの簡単な始め方
テレワーク事例

テレワーク@ホームとは

新型コロナによる緊急事態宣言、自粛要請、自宅待機など、テレワーク、リモートワークの必要性が急速に高まってきました。

大手企業では、早々からテレワークを開始。各自パソコンを自宅に持ち帰り、意外と問題なく仕事が進められてきました。

ミーティングはテレビ会議、自宅からパソコンでオフィスのシステムにアクセスする。印刷や押印といった紙が残る部分においては難しい点もあったようですが、IT化及びセキュリティー化はかなり進んでいたかと思います。

一方、中小企業、小規模企業では、なかなかテレワークに踏み切れない企業が多かったと思います。

テレワーク、リモートワークをなかなかスムーズに進められなかったのは何故でしょうか?

原因は大きく2つあります。

原因1:仕事の分担、評価制度、文化の問題

原因2:IT分野の問題

上記原因のうち、特に原因2の「IT分野の問題」に焦点をあて、解決の方法を考え、その根本原因である、「顧客情報・機密情報・内部情報、などを社外に持ち出せない」という点に注力し、解決策(ソリューション)について一緒に考え、ご紹介していきたいと考えています。

「テレワーク システム」や「リモートワーク システム」等で、様々なサイトでシステムのご紹介もあると思いますが、コスト的に高額だったり、導入が難しいなどで、なかなか踏み切れない企業も多いかと思います。

当サイトでは、「テレワーク@ホーム」を「簡単から始めよう」をテーマに、ゴールとしては「自宅でのテレワーク」を、「簡単に始める」にはどうしたらよいか?を、一緒に考えていきたいですので、ご質問等も是非いただければ、かみ砕いて紹介させていただきます。

是非、中小企業、小規模企業、士業等の事務所の皆様に、「テレワーク@ホーム」、「自宅でのテレワーク」を「簡単から始めよう」でまずは始めていただき、今回の新型コロナによる脅威・危機を乗り越えていただくとともに、社員の皆様の安全、ライフワークバランスを配慮した環境づくりに一日でも貢献させていただけたら幸いです。